経験者だからわかった「恋愛と結婚の違い」【コラム】

恋愛と結婚の違いは、

一言でいうとマナー(慣習)とルール(法律)の違いのようなものです。

恋愛スタイルは千差万別ですが、

何となく周りの意見や一般論を参考に、

交際の手順を踏んで関係を深めていく人が大半だと思います。


一般的な恋愛スタイルと言えば、

好意を伝えて「付き合う」手順を踏み、

お互いに「彼氏」「彼女」という代名詞をつけ、

手はいつつなぐか、ハグやキスをいつするか、

身体の関係は?そうした事を考えながら、

交際スタートから、何か月・何年、と数えていく・・・

交際して何年たったからそろそろ結婚を考える、

といったスタイルが代表的でしょうか。


ですが、そもそもは恋愛はルールや答えの無い世界です。

独自の考え方を持ち、身体から始める恋愛がありとか、

複数人と同時進行しているとか、

周りから共感されないことはあるかもしれないけれど、

自由な発想でパートナーと接することが許されています。


結婚制度は、

偉い人たちが会議を重ねて作った一つの答えであり、

ルールです。

これに従い行動する、

大半の世の人がそのルールを疑わず従うなんて、

割と出来がいい優秀なルールなのかなと思います。

でも抜け漏れがあるからこそ、

法改正が行われますし、

多種多様な恋愛スタイルまではカバーしきれていません。

常識を時には疑い、

自分なりの恋愛スタイルと結婚について考察しておくと、

割と冷静に婚活をこなせるかなと思います。

▼おすすめの婚活サイト
オンライン完結!コロナ時代にお勧めしたいスマリッジ

貴方のはじめての婚活を応援します
はじめる婚活 まじめな出逢い
*:.,.:*< スマリッジ >*:.,.:*

ご紹介▼
   「ココナラ」にて、サービスを出品しています!   

あなたの悩まない婚活を1週間全力でサポートします 婚活を軽やかにスタートさせましょう♡お手伝いします!

マッチングアプリ0からサポートします 【男女問わずノウハウ伝授】開始後1年以内で再婚【理想の男性】

婚活・恋愛情報をチェックしよう!