エン婚活エージェント間宮社長にインタビュー!バツイチはデメリット?【独自取材】後編

エン・ジャパン(東証一部上場)グループが運営する結婚相談所「エン婚活エージェント

登録料9,800円(税別)、月会費12,000円(税別)で活動がはじめられます。

他の相談所と比較して1/10の入会時費用、半額以下の年間費用で利用できます。

 

今回は、前回の記事に続き間宮社長にお話をお伺いすることが出来ました!

▼エン婚活エージェント公式ホームページはこちら!

間宮社長が言う「バツイチは個性」の意味

私は婚活スタート時、バツイチでお金をかけることが出来ず、
マインドを学びつつマッチングアプリで婚活していたのですが、相当しんどかったです。
ですがバツイチだからという事がマッチングアプリの婚活でデメリットになっていると感じることは少なかったのですが・・・結婚相談所の相談を2回受ける中では強く感じました。
エン婚活エージェント様ではバツイチの男女は少なからず評価は下がるとは思うのですが・・・いかがでしょうか?

 

エン婚活エージェント 間宮社長:

初婚の方と比較すると多少不利になるかというとそれはあります。お子さんがいるかいないかというところも大きいです。

不利になるというよりは、そうした条件を望まれる方が少なくなります。

 

こうした方の場合は、お子さんがいる方や悩みを持たれている方が成婚に結び付いた実際のケースはありますか?

 

エン婚活エージェント 間宮社長:
ケースとしてはありますが、バツイチという事はあまり関係がないですね。

 

本人は悩みとして持っているかもしれませんが、実際はそれほど関係がないんですね!

 

エン婚活エージェント 間宮社長:

悩みというのもそうですが、バツイチというのはあくまでその方の個性でしかないじゃないですか。

身長がものすごく低いとか、身長が高いとか、そういった類のものと同じその方が持つ個性のひとつなので、

そこで大事になるのが【自分の個性を認識したうえでお相手に隠すことなく伝える】とか、

その中で何で自分が結婚したいのかであるとかいうことをお相手にちゃんと伝えていけば、

そこから信頼が生まれてお相手からも「この人しっかりとした方だな」という風に思ってもらえることにつながっていくわけです。

バツイチという内容に限らず、特別な事象や本人にとってのコンプレックスは当然持っているものだと思いますので、

それを踏まえて自分はどうして行きたいかという事を言語化したうえで、

お相手にもちゃんと正直にお話ししていくという事は大事で、

そうしたことをやりましょうというお話をさせていただいたりすることはありますね。

 

大事なことですね!
自分がコンプレックスに思っていることは本来言いにくいことであったりするので!

 

エン婚活エージェント 間宮社長:
でも、言った方がいいですよね。
例えば身長も実際より高く表示(入力)する人とかもいると思うんです。

 

マッチングアプリだと、あるあるだと思います。

エン婚活エージェント 間宮社長:
そこで実際に会わないと話にならないので、

多少なら数字をよく見せようというのは本人が最終的に決める事ですから、いいんですけれども。

結婚するという風になった場合に、信頼関係が重要な訳です。

自分にとってネガティブなことでも相手に伝えた方が良いはずで、伝えることで関係性が深まるという事もありますね。

そういうような相談をいただく事も稀にありますので、

「正直にお伝えした方がいいんじゃないですか?」とお話しさせていただく事が多いです。

隠して成婚しましょうよなんていうことは当然我々にはできないので。

 

そういった意味では、やはり真剣に婚活されている方しかいないので、悩みとかある方でもそれを踏まえて出会えるということが大きいということですね!

 

エン婚活エージェントは将来的に・・・?

今後、力を入れていくご予定のコンテンツやサービスはございますか?

エン婚活エージェント 間宮社長:
婚活しているすべての方にご利用いただいて、かつすべての方が成婚という形の成果につながるという事を実現できる、

まだ出来ていないこともありますので、そこに力を入れていきたいなという所になります。

 

選択肢としてやはり、マッチングアプリと併用して使用するのもありですし、

いきなり高額な結婚相談所に申し込む方もイメージとしては多いと思うのですが、

エン婚活エージェントを使ってみて考えてみてもいいのかなと、
一つの選択肢として非常に良いなと思いました!

 

エン婚活エージェント 間宮社長:

おっしゃっていただいた通り、乗り換えではなく併用さる方がもっと増えてもいいなと思っています。

我々のサービスはリーズナブルなのでマッチングアプリとの併用が出来ると思います。

併用して活動する中で、担当コンシェルジュに

「実は僕はマッチングアプリで婚活をしていて、
こういう人と出会ったんですけど、御社と出会った人とどちらが良いでしょうか」といったご相談もあり得るじゃないですか。

 

実際あると思いますし、相談できるといいですよね。

エン婚活エージェント 間宮社長:

エン婚活エージェントのコンシェルジュにもらったアドバイスが活きて、マッチングアプリで出会った方とお付き合いに至った、という結果もそれでも十分我々の力というか役に立ったという想いがありますので、純粋に嬉しいですね。我々はそうしたことも考えているため、成婚料をいただいていません。我々の中の会員様ととりあえず結び付けないと、という想いは全くない訳です。

 


筆者:モイさん

それは他の結婚相談所との大きな違いですね。

マッチングアプリでうまく行かなくなったとき、
とりあえず高額な結婚相談所に登録しに行きました。

それ以外の選択肢は知らなかったです!!

エン婚活エージェントさんにもっと早く出会えていれば
よかったなという風に思います。

今回のインタビューはこちらからお願いしてお時間を作っていただきました。
時間にして約1時間、すっかり「エン婚活エージェント」の魅力に引き込まれました!

 

本日はありがとうございました!

間宮社長からは沢山のお話をお伺いしました!

前編記事もお見逃しなく!

▼エン婚活エージェント公式ホームページはこちら!

 

 

婚活・恋愛情報をチェックしよう!